テッパン?ショートカットキー5選

コピペはショートカットキーで!

文書作成などのパソコン操作で、必ずと言ってよい程使うのが、『コピー』&『ペースト(貼り付け)』(コピペ)と思います。

マウス操作では、右クリックでメニューを選んで・・・といった操作になりますが、ショートカットなら、以下のキーで簡単です。

コピー        

ペースト(貼り付け) 

上2つに併せて 切り取りも!

『カット(切り取り)』&『ペースト(貼り付け)』(移動)もよく使います。

『ペースト』は出ましたので、3つ目は、『カット(切り取り)』です。

カット(切り取り)  

やらかした?操作を元に戻したい!

コピペや移動などを駆使して文書を触っている内に、勢い余ってやらかしてしまう?事なんかあると思います。

『操作を元に戻す』事は出来ないか? そういう時は4つ目、以下のショートカットキーを。

操作を元に戻す    

例えば以下の様に操作を進めた場合、

操作① ⇒ 操作② ⇒ 操作③

[Ctrl] + [Z]を使うと、

過去 →→→→→→→  現在
操作① ⇒ 操作② ⇒ 操作③
 ↓  [Ctrl] + [Z] 
    操作③を取り消し、操作②の状態へ
操作① ⇒ 操作②
 ↓  [Ctrl] + [Z] 
    操作②を取り消し、操作①の状態へ
操作①

と、過去の状態に戻る事が出来ます。

逐次保存で安全安心!

文書作成などの作業途中で、パソコンがフリーズ ⇒ (>_<) ⇒ 振出しに戻る。。。 といった悲しい経験は、、、時々ありますね。

この絶望感を少しでも軽減する為には、こまめな『ファイルの保存』が必要かと。

こんな時は5つ目、以下のショートカットキーで。

ファイルの保存    

 

以上5つが、個人的にはテッパンです。

キーの位置が、キーボードの左下に纏まってますので覚えやすいかと、左手に覚えさせましょう。


作成  : 2022/02/05